健康や体の悩みなどをサポートする情報サイト♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高血圧の改善と予防には水素水がオススメ♪

スポンサードリンク

いろいろな効果が見られる水素水

その取り方は飲んだりでもお風呂に入ってでもいいそうです。

美肌効果やデトックスなどにも効果があると言われたりしてますが、

高血圧においても効果が期待出来そうです・・・

高血圧とその危険性

高血圧は、血圧測定をした時に規定の数値範囲よりかなり逸脱した数字の測定結果を

示した事をいいます。 通常であれば、上が130前後 下が85~80前後が

理想と言われていますね。

私もここ数年は健康診断でしか測っておらず、数値が高くなったのには

びっくりしました。

その数値は、上が160 180 200と段階を踏んで挙がってきました。ww

下は安定的に80~90の値で推移していました。

毎年特に異常がなかったので、ほったらかしにしていたのですが、そこまで上がって

しまうとさすがに心配になってきますよね。

その時は、まだ水素水を飲み始める前だったのですが、そこの数字まで

計測されてしまうとさすがに怖くなって病院に行って下げてもらった次第です。

高血圧の発症原因とは?

普段めったに血圧を測るという習慣がなかったものですから、健康診断の時にいきなり、

160とか出てしまうとビックリしますね。

こんなはずじゃない!と思い、再度の計測をお願いしてもあまり数値は変わらない。

高血圧は自覚症状がないだけに気が付いた時には遅いという場合もあります。

そんな高血圧の発症原因としては、

  • 塩分、油分や糖分などの過剰摂取
  • 喫煙、暴飲暴食
  • 生活習慣の乱れ

などが原因で発症するケースが多いようです。

これらの要因は、血中に活性酸素を多く発生させてしまう場合があるそうです。

血中に活性酸素を発生させてしまいますと、血中に過酸化脂質が出来て、

血管内に付着して、血管を詰まらせる原因ともなってしまいます。

また、血流の流れを悪くし、血管に強い圧力がかかって高血圧を引き起こす

原因をもなっています。

前にも述べましたように、自覚症状はないだけに、定期的な健診をするのが

一番いいと思いますが、血圧を測るだけであるならば、測定器を購入するなりして

日々チェックしておけば、安心出来ると思います。

高血圧の予防には、水素水がオススメ♪

活性酸素や過酸化脂質を血中に溜めてしまうのが、高血圧の原因であれば、

その活性酸素や過酸化脂質を血管から除去すれば予防になると思います。

その役目を果たしてくれるのが、水素水であると言われています。

水素水は、活性化酸素を体内から呼吸を通して外に排出してくれる

役目をしてくれるので水素水を飲んだりする事で、

日々の予防になるかと思います。

水素水は、抗酸化作用を持っているので、この作用が活性酸素を

除去する役目をしてくれています。

⇒水素水って何?その製品種類と効能を解説

私も最近は、水素水を飲んでいるのですが、市販のペットボトルより

美味しく感じますし、何となく疲れを感じなくなったりしてます。

この辺は、個人差がありますけど。

水素水を飲むなり水素風呂に入ったりするなどして、高血圧の

予防や改善に繋がると安心出来ますね。

お読みいただきまして、ありがとうございました。

 

あわせて読みたい関連記事

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ブログランキング

訪問者数

  • 87現在の記事:
  • 50285総訪問者数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 14昨日の訪問者数: