健康や体の悩みなどをサポートする情報サイト♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水素水が身体にいい理由と活性酸素の種類とは?

スポンサードリンク

こんにちは!

話題の水素水などを調べていると、活性酸素なる言葉がよく出てきます。

活性酸素って一体どういものなんでしょうか?

活性酸素とは?

水素水や美容、健康の事をいろいろ調べてみると『活性酸素』という言葉を

目にするのが多いですね。 いろいろ読んでみたりすると『よくない物質』

『身体には悪い物』と何となく身体にあるとよくないものなんだなと

おぼろげながら理解したように思ってますが、本当の所はどうなんだろう・・・と

思いました。

健康面や美肌、アンチエイジングなどを気にしてるならば、避けて通れない

キーワードみたいですね。

活性酸素は、『活発な酸素』とも言われています。どんな点が活発なのかというと

酸化させる力』が非常に力なのだそうです。

そして活性酸素は、悪いものだから身体にないのがいいのかと思ったのですが、

活性酸素は、身体の健康維持の為には必要不可欠なものであるそうです。

その活性酸素が酸化させる力が強いのは、体内において殺菌作用が強い力で

あるという事だそうです。

そして、水素水はその活性酸素を体内から排出するという効果を持っています。

活性酸素が体内から排出するという事は、人間の身体に必要な物がなくなってしまう

おや?なんか矛盾していないかと、よくよく調べてみると活性酸素には

いくつかの種類があるそうです。

水素水はどのような活性酸素を排出していくのか?その種類などを調べてみました。

活性酸素の種類とは?

水素水が除去するであろう活性酸素の種類における代表的なものを挙げてみました。

1.スーパーオキシド

最も代表的な活性酸素と言えます。身体の体内にはこのスーパーオキシドを分解する
酵素があるそうです。エネルギー代謝の過程やウィルス細菌などの侵入により、
最初に大量に発生するそうです。しかし酵素を分解する機能が備わっているので
気にする必要はあまりないそうです。

2.ヒドロキシラジカル

この物質は強い酸化能力を持っているので、体内の脂質・タンパク質・糖質・拡散など
酸化させていくようです。細胞系の部位やDNAに障害をもたらす可能性があり、
老化や疾患に繋がる可能性があり悪性の強い活性酸素だそうです

3.過酸化水素

過酸化水素は、身体にとって必要であり安定している物質であると言われています。
しかしながら、ヒドロキラジカルによって、変化してしまうので良性にでも悪性にでも
なりうる可能性があるそうです。

4.一重頁酸素

紫外線が当たるたびに、発生する酸素の事をいいます。ヒドロキラジカルは コラーゲンなど皮膚の若さを保つタンパク質を破壊すると言われており、お肌の天敵でもあります。
人間の体内の細胞にあるミトコンドリアがエネルギー生産の過程で活性酸素を発生させる
事がありますが、悪性になる活性酸素ではないようです。
しかしながら日常のストレス・不眠・喫煙・紫外線・大気汚染などの様々な要因が
重なって、悪性の活性酸素に変化してしまうそうです。

そしてこの悪性の活性酸素こそが、様々な老化現象を引きお越したり、病気の元凶に

なっていると言われています。この悪性活性酸素が淡水化物や糖質と反応して

いろいろな病気などや老化を引き起こす要因にもなっているようですね。

身体の酸化とは?

身体の酸化といいますが、一体どういう事なのでしょうか?

活性酸素の酸化が強いので、身体に悪いイメージがあるようですが、人間には

必要な物質であり、適量であれば細胞を保護するそうです。

悪いのは、その適量を超えてしまった場合に細胞にダメージを与えてしまう

という事であると言えます。

では、酸化が強いというのはどのような事を言うのでしょうか?

金属がサビるというのも酸化の一種でありますが、身体において

活性酸素が多くなってしまうと、身体がサビやすくなると言えます

この身体のサビが身体の老化や体内の細胞組織が衰えていく事になります。

そして活性酸素を増やす要因としては、次の点が挙げられるそうです。

  1. 激しい運動をする。
  2. 強いストレスを感じる
  3. 紫外線を浴びる。
  4. 喫煙
  5. 食生活の乱れ。

このような事が重なっていくと、活性酸素が増えていくようです。

悪性活性酸素が溜まっていくと、身体の衰えや病気などに繋がっていきますから、

体内から除去した方がいいと思います。

その悪性活性酸素を体内から除去する事で、今注目を浴びているのが

水素を扱った製品になります。

水素水や水素風呂などが、そうですね。

活性酸素は身体に必要なんですが、良性なものと悪性なものがあるようですね。

そして、水素はこの悪性活性酸素と反応して、体内から活性酸素を排出する

役目があります。それによって、体内の老化からの若返りや病気予防に

役立っているといってもいいのではないでしょうか?

人間誰もが良くなるとかは言えませんが、その可能性があり

効果があるかどうかは、個人差があるを念頭においてくださいね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

あわせて読みたい関連記事

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

ブログランキング

訪問者数

  • 1259現在の記事:
  • 50248総訪問者数:
  • 2今日の訪問者数:
  • 8昨日の訪問者数: