健康や体の悩みなどをサポートする情報サイト♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

口臭の種類と発生原因は?友達から嫌われない為の予防とは?

スポンサードリンク

こんばんは!

自分の口臭が他人にどのように臭ってるのか気になりますよね。

他人の口臭は気づきますけど、自分のはなかなか気がつけないですね。

その口臭の原因や改善方法を調べてみました。

口臭って、なぁ〜に?

他人に自分の口臭がどのように臭ってるのかは、わかりませんよね。

その口臭の原因って、何なんでしょうか?

調べてみますと、

『口臭とは、口腔内に住むバクテリアが作るガスと肺から出てきた臭気を含むガスとかが混じって口呼吸によって出来たもの』

だそうです。

口腔内には、多くの微生物が住みついていますが、それらの微生物が

外部から侵入してくる病原菌を遮断する役割もあります。

その活動の結果、虫歯を作ったり、歯周病を発生させたり、口臭のもととなるガスを

発生させるそうです。

肺から出てくるガスとは、血液中に溶けている臭気の素となる物質がガス交換によって

呼吸に含まれるそうです。

よく、ニンニクや焼き肉、餃子などを食べた後に臭ったりしますよね。

食べ物によって、口臭が発生する場合もありますが、虫歯や歯槽膿漏が口臭を

発生させる原因ともなるそうなので、普段からお口の中にお手入れが

大切になってきますね。

口臭の種類と発生原因とは?

では、口臭の発生原因とはどういったものがあるでしょうか?

原因としては、『生理的原因』『病的原因』『外因的原因』『内因的要因』が考えられます。

1.生理的要因

 生理的要因は、朝起きた時や緊張している時など空腹時に唾液の分泌量が

 少なくなった時に発生します。唾液は、口腔内の洗浄や殺菌能力を

 持っているので、ある程度の量があった方がいいのですが、

 減少してしまう場合もあります。 減少してしまうと、揮発性ガス

 発生しやすくなって、悪臭につながっていくそうです。

2.病的要因

 歯周病や歯槽膿漏や虫歯、胃のトラブルによって悪臭を引き起こします。

 歯周病によって、歯茎から血が出ますがその部分に汚れなどが溜まると

 それを細菌が分解して揮発性ガスが発生するそうです。

3.外的要因

 飲食や喫煙によって、悪臭が発生します。その要因として代表的なものは 

 以下になります。

 1).ニンニクやニラなどの臭いの強い食べ物

       ニンニクは、臭いの強い食べ物の中でもトップクラスですね。
       何故、悪臭を出すかといいますと、アリルメチルスルフィド(AMS)という
       悪臭の成分があるからだそうです。

  2.)アルコール

       アルコールを飲むと体内でアセトアルデヒドなる成分に分解されます。
       これがアセトアルデヒド脱水酵素で分解される事で酸酸などの酢に分解されます。
        この分解過程で、肺を通して生成された臭い成分が悪臭で呼吸になって
   排出されるそうです。

  3).タバコ

          タバコを吸うとニコチンが血液循環を悪くして、唾液の分泌量を減らすそうです。
          タールが口腔内に付着する事で、悪臭を発生させてしまいます。

 4.内的要因

 精神的なストレスが多かったり、不安感が強かった場合にも悪臭が発生する 

 場合があります。本人が口臭があるのではないかと勝ってに思い込んでしまう

 そうです。さらに思い詰めてしまうと別の病気にかかってしまうそうなので

 気をつけないといけませんね。

と、口臭を発生する原因を挙げてみましたが、普段は外的要因で口臭が

発生するくらいしか考えてませんでしたが、他にもいくつかの発生原因があるので

普段から気をつけておかないといけませんね。

口臭予防のオススメのやり方は?

気になる口臭ですが、普段からどのような点に気をつけておくべきでしょうか?

口臭を気にしないでそのままにしておくと、周りから”この人臭い”と嫌われて

しまいますから、日頃からの予防が必要になってきますね。

口臭予防の習慣としては、まず簡単に出来る事から初めてみてはどうでしょうか?

日常生活において、なかなか出来ませんが気配りが大事ですね(私もなかなか出来てませんが)

日常で出来る予防としては、

  • 食事はよく噛んで食べる事
  • お口の中をケアする事 食後にガムを噛むなど
  • 効果的な歯磨きの実践
  • 舌のケア
  • 適度な水分摂取
  • ストレスへの対応
  • 口呼吸をやめる事

の点が挙げられます。歯磨きは必ず実践するのが一番だと思いますが

食べかすを残さないに磨くのが大事ですね。

また、ストレスを感じたらストレス解消をやってみるとか

いろんな手があるかと思います。

そして、口腔内の改善には水素水が役に立つそうです。

水素水は、口臭といってもその発生要因ともなっている

歯槽膿漏などの歯周病に効果があるそうです。

発生要因によって、口臭予防の方法が異なりますね。

  • 食べかすなどの匂いを消すのは、歯磨き
  • ニンニクやアルコールの臭いは牛乳を飲む
  • 歯槽膿漏などの病的要因は、水素水

だそうです。

水素は、活性酸素の除去などに役立ちますので、

水素水て、調べてみますと歯槽膿漏などの病的要因に効果的!

とありました。水素水を普段から摂取なをしておくと良いかも

しれないですね。

水素水を気がついた時に、たくさん飲ませるのがいいと思います。

もし水素水をそのまま飲ませるのが無理でああるならば、

ミルクを水素水で作ったり、日常生活に水素水を飲む♪

といった簡単な所から習慣化するのが予防につながって

いくのではないでしょうか?

ここまでお読みいただき、ありがとうごぞざいました。

 

あわせて読みたい関連記事

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

ブログランキング

訪問者数

  • 67現在の記事:
  • 50285総訪問者数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 14昨日の訪問者数: