健康や体の悩みなどをサポートする情報サイト♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花粉症治療の効果的な舌禍免疫療法と気になる費用は?

スポンサードリンク

毎年春先になると耳鼻科には花粉症患者があふれていましたよね。

花粉症に効く薬はないのではないか?と言われたりしてました。

しかし、新たな新薬が承認されたようですね。

花粉症の新しい治療法とは?

毎年、花粉症で悩む方が多いかと思います。 私もここ最近発症したりしなかったりで

困ったりしてます。ww

その花粉症に新薬が承認されたそうです。

この新薬のおかげで、ひょっとしたら花粉症が治るかもしれないとの事です。

その新薬が、”舌禍免疫療法の薬”

花粉症に悩んでいる人にとっては、期待が大きいですね。

まだ、12月になったばかりですが、花粉症の時期まで後、2ヶ月程。

この治療によって効果が現れるまでには、約2ヶ月かかるそうですから、

今頃から治療を始めるのがいいですね。

舌禍免疫治療法の新薬はどんな薬?

今回、舌禍免疫治療法の薬で保険適用になった薬とは、「シダトレン スギ粉舌下液

1日1回この薬を口の中に滴下して、2分間含んで飲み込む薬。

これを毎日継続する事によって、花粉症の症状が改善される可能性があるらしいとの

事です。花粉症に悩んでいた人にとっては、非常に嬉しいニュースですね。

舌禍免疫治療法で、効果が現れるのに約2ヶ月程度かかるそうです。

スギ花粉のシーズンが到来するのが、来年の2月頃と考えるのであれば、そろそろ

治療を始めるのに適した時期とも言えますね、

舌禍免疫治療法のメカニズムは?

舌禍免疫治療法の薬には、アレルギーの原因となるスギ花粉のエキスが入っている

そうです。このエキスを口の中に含ませると、体内の免疫反応が変化するとの事。

口の中にエキスを取り込むと細胞がエキスを取り込んで首のリンパ節に情報を伝え

免疫寛容の指令を出すそうです。

難しい話しですが、エキスの効果によってリンパが反応して、花粉症の免疫効果を

出すといった感じでしょうかね。

首のリンパ節には多くの免疫細胞があるそうで、口で得た情報がリンパ節を

伝わって、鼻の粘膜の免疫細胞などに伝わり、スギ花粉症に対するアレルギー反応を

起こしにくくするそうです。

 舌禍免疫療法の治療効果は?

舌禍免疫療法は、約2年間程、継続して医師の診断を定期的に受ける必要が

あるようです。しかしながら、治療する事によって今迄花粉症に悩んでいた

人に取っては治る可能性があるのであれば、これほど嬉しいものはないと

思います。

花粉症の鼻水・くしゃみなどの症状は、ちょっと苦痛ですしね。

この治療を2年程継続した後に、薬を飲むのを辞めても暫くは症状が

維持されるそうです。なので、花粉症の根治または治療後の長期の効果

期待されています。

 舌禍免疫治療法の気になる費用は?

今回、治療費が保険適用になったとの事で、その費用はどれくらいかかるのでしょうか?

舌禍免疫治療法を最初に治療を始める時は、アレルギー検査が必要になってきます。

初回だと検査費込みで、5000〜7000円前後といった所でしょうか・・

その後、定期的に医者に通院するようになるかと思いますが、その時は

2000円〜3000円程度の費用になるのではないでしょうか?

保険適用外の時は、1回の費用に約7万円掛かっていたと言われてますから

かなり治療を受けやすくなったと思います。

また、年間10万円以上の医療費がかかった場合は、医療費控除もありますから

その辺も考えてみるといいかと思います。

新たな花粉症治療で期待がもたれますから、気になった方は近くの耳鼻科などで

ご相談されてみてはどうでしょうか?

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

あわせて読みたい関連記事

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

ブログランキング

訪問者数

  • 62現在の記事:
  • 50285総訪問者数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 14昨日の訪問者数: