健康や体の悩みなどをサポートする情報サイト♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頻尿の原因と回数は?糖尿病と関係と治療法とは?

スポンサードリンク

多くの男性や女性の悩みに多い頻尿

友達とかに相談しにくい悩みの一つでもあると思います。

頻尿の原因や治療法などいろいろ調べてみました。

頻尿とは?

友人などに相談にしにくい病名でもある頻尿

男性、女性に限らずトイレに行く回数が多い状態の事をいいますが、どれくらいの回数、間隔を

言うのでしょうか?

一般的に正常の人の回数は、1日に6〜7回と言われているそうです。

そして、頻尿と言われる人の回数は、1日に10回以上の人と言われています。

昼間の尿の回数が8回以上、夜間の尿の回数が2回以上の人は頻尿と言われるそうです。

自分に振り返ってみると、昼間はその回数の前後ぐらい行ってるような気がします。

本当に行きたい時でなくても、トイレに行ったりして出さなくてもいいのに、出してみたりと

そんな事をしているせいかもしれないですが、今度気にかけていきたいと思います。

昼間ですと間隔的には、3時間程度だと頻尿ではないと言えますが、1時間、2時間との間隔とも

なると、頻尿と言われる可能性があるかもしれませんね。

 頻尿の原因とは?

トイレが近くて夜中に何度も目覚めたり、急にトイレに行きたくなって我慢できない・・など

尿のトラブルを特徴とする病気を、過活動膀胱(かかつどうぼうこう)というそうです。

トイレが近い、冷え性なんでトイレが近いと女性特有の病気と思われがちでありますが、

実は男性の多くも掛かってる場合もあります。

男性、女性退区別なく病気になる可能性があるようですね。

トイレに行く回数が多い状態を頻尿といいますが、その原因はどのような物があるのでしょうか?

頻尿の原因としては、人によって様々であると思います。

膀胱炎や前立腺肥大で頻尿になる場合もあるかもしれませんし、緊張や不安から起こる

ストレス性の頻尿である場合もあります。

また、骨盤底筋が弱まってる場合で頻尿になる場合もあります。

 糖尿病と頻尿の関係は?

頻尿になる原因の一つに糖尿病があるそうです。

糖尿病と頻尿が結び付きませんでした。糖尿病って、いろんな病気を引き起こす原因でも

ありますが、頻尿を結びついているとは思いませんでした。

糖尿病が頻尿を引き起こす原因はなになんでしょうか?

糖尿病で高血糖状態になると、排尿により血液中の糖分を排泄する作業が働くので

頻尿になるそうです。

糖分が過剰になってしまうのは、悪い事ばかりのようですね。

また、頻尿と異常な喉の乾きが同時に起こるのが、高血糖状態の特徴でもあります。

 頻尿の予防と治療は?

頻尿の予防と治療はどのようなものがあるでしょうか?

膀胱炎や前立腺肥大症については、病院で薬などを処方してもらうなど

薬での治療になるかと思います。

また、膀胱訓練や行動療法といった治療法などがあります。

薬での治療の他には、骨盤底筋を普段から鍛える事によって予防する

という事が言われています。

テレビとかで骨盤底筋を鍛えるストレッチとして、相撲の四股ににたような

ポーズをとってやるストレッチになります。

女性に人気のヨガのポーズに中でも、骨盤底筋を鍛えるポーズがあります。

頻尿が気になった方は、骨盤底筋力を鍛えておくといいかもしれませんね。

 

 

あわせて読みたい関連記事

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

ブログランキング

訪問者数

  • 137現在の記事:
  • 50248総訪問者数:
  • 2今日の訪問者数:
  • 8昨日の訪問者数: