健康や体の悩みなどをサポートする情報サイト♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ココナッツオイルのダイエット効果とアレルギーについて

スポンサードリンク

こんにちは♪

ココナッツオイルにもダイエット効果があると人気になっていますね。

大人気でもあるミランダカーが愛用しているとあって、話題にもなっています。

ダイエットやいろんな所で効果があるようですね。

しかしながら使い方によっては、副作用やアレルギーなどもあるようです。

ココナッツオイルの効果や副作用などについて調べてみました。

ココナッツオイルの効能は? 

メディアでココナッツオイルの効果を紹介されてから女性の間でかなり話題になったと思います。

前述のミランダカーは、1日に大さじ4杯も取ってるそうです。

かなり、ヤバいんじゃないかと思うのですが・・そんなに嵌ってるんですね。

そのココナッツオイルの効能ですが、ダイエットに効果ありとかコレステロール値を下げるとか

多くの効果があるようですね。

ココナッツオイルには、17もの効果や効能があるそうです。

そんなに多くの効能があるなんて、ビックリですね。

その17の効能を紹介しておきますと、

  1. 糖尿病の予防
  2. 心臓血管疾患の予防改善
  3. 消化吸収不良疾患の予防
  4. 便秘の予防改善
  5. 甲状腺機能の低下改善
  6. アトピー改善、ニキビ予防
  7. 認知症・アルツハイマーの予防・改善
  8. 冷え症の改善
  9. コレステロール値を適正値にする。
  10. 免疫力を高める
  11. 活性酸素の除去効果
  12. 虫さされや擦り傷、やけどのケア
  13. カンジタ菌の殺菌
  14. 口内トラブル
  15. 美肌効果
  16. ヘアケア・頭皮のケア
  17. ダイエット効果

とこんなにもの凄い効果があるんですね。

ここまで凄いものとなると、一度は試してみたくなるものですね。

ココナッツオイルの副作用は? 

こんなにも使い方が豊富である美肌や身体の為にいいココナッツオイルですが、食べたリする場合も

あるかと思いますが、副作用などはあったりするのでしょうか?

ココナッツオイルは、天然のオイルでありますが、薬ではないので基本的に副作用などはないと

考えられていますが、過剰摂取などによって、次のような症状が出る可能性があるので、

注意が必要です。

1.アレルギー反応
ナッツアレルギーの方には、以下のようなアレルギーが出る可能性があります。
・湿疹
・下痢
・皮膚炎
・アナフィラキシー
などのアレルギー症状が出る可能性があります。特に直接肌に使う場合などは、注意が必要ですね。
事前にアレルギー反応が出るかどうかチェックしておいたほうがいいかもしれませんね。

2.毛穴が詰まる
ココナッツオイルを肌に直接塗ると次のような事があるかもしれません。
・ニキビ
・黒ずみ
といった、肌トラブルに成る可能性があるかもしれません

3.体内のイースト菌が死滅する。
ココナッツオイルの抗菌作用で次のような症状が起こる可能性があります。
・食欲不振
・めまい
・頭痛
・吐き気
・のどの痛み
といった症状が現れる可能性があるかもしれません。

4.高カロリーである。
ココナッツオイルは、いかに身体にいいとはいえ、オイルであります。
オイル故に高カロリーで、約110キロカロリーあるそうです。
何でも取り過ぎはよくないですから、気をつけましょう

5.一時的なアシードシス(酸性症)
ココナッツオイルと摂取すると一時的に体内でケトン体が増えて、酸性症になるそうです
そうなると、
・吐き気
・嘔吐
・疲労感
などの症状が現れる可能性があるそうです。
糖尿病予防があるとはいえ、糖尿病の人が使う場合は、注意が必要ですね。

多くの効果や効能があるココナッツオイルですが、摂取する時は注意が必要ですね。

後は、他でも言ってますが過剰摂取は気をつけないといけません。

何事も取り過ぎはトラブルになる可能性がありますしね。

あわせて読みたい関連記事

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

ブログランキング

訪問者数

  • 369現在の記事:
  • 49909総訪問者数:
  • 2今日の訪問者数:
  • 9昨日の訪問者数: