健康や体の悩みなどをサポートする情報サイト♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カムカムとは?スーパーフルーツの効能と摂取方法は?

スポンサードリンク

ネットでいろいろ調べものをしていると、カムカムってキーワードを見つけました。

カムカムって何?と思い、いろいろ調べてみました。

カムカムとは? 

カムカムって、あまり聞き慣れない言葉ですよね。

ネットで調べものをしていた時に、たまたま見つけたのですが、どうやらスーパーフルーツのようです。

以前にヒルナンデスで、モデルのラブリさんがこのカムカムを愛用していると紹介されて

注目された食品だそうです。

実際のカムカムは、ペルー共和国のアマゾン川流域で産出されている木で、生長すると4〜6mくらいになり

直径10〜30mmの球形の実をつけるそうです。

果肉は柑橘類のような甘酸味があって、清涼飲料に加工される他、アイスクリームや菓子にも使われている

との事です。

そして、このカムカムには栄養素が豊富に含まれているそうです。

豊富な栄養素は、何なんでしょうか?

カムカムに含まれる栄養素とは? 

では、カムカムに含まれる豊富な栄養素とはどういうものがあるのでしょうか?

代表的な物をあげてみますと、

  • ビタミンC
  • ポリフェノール
  • エラグ酸

が、含まれているそうです。

1.ビタミンC
カムカムに含まれるビタミンCの含有量は、レモンの約60倍、アセロラの約2倍
現在の地球上で知られている植物の中で一番多いそうです。
ストレスや加齢によってお肌の曲がり角を感じてる人などにオススメですね。

2.ポリフェノール
保有量は、アサイーの約3倍、ワインの約7倍の1400mg(100gあたり)
ポリフェノールには、脳梗塞や動脈硬化の予防硬化、抗アレルギー作用などの
効果があります。ワインのポリフェノール効果はよく聞きますが、それ以上の
食材になりますね。

3.エラグ酸
エラグ酸は、シミやそばかすの原因となるメラニンの生成を防ぐ他に、ガンの進行を
抑制すると言われています。また糖尿病予防にも役立つとの研究成果も
発表されているそうです。

まさに、スーパーフルーツと言ってもいいですね。

カムカムの効能をまとめてみますと、

  • 肌荒れ防止
  • 風邪予防
  • 便秘、肥満抑制
  • 糖尿病、高血圧予防

といった点になり、現地ではジュースとして愛用されていたみたいですね。

 カムカムの摂取方法と購入方法は?

では、カムカムはどうやって手に入れるのでしょうか?

カムカムは、原産地ペルーにおいて、農業政策の一環として栽培が奨励されています。

カムカムが貧窮な農村を救うのに一役買っているそうです。

現在は、一次加工以外のものが輸出禁止なので、実そのものを手に入れることは

出来ないそうです。

現地で加工されたジュースやパウダーが日本に輸入されていますので、それを

楽天やアマゾンでの通販で購入する事になりますね。

摂取方法としては、ジュースやパウダーがメインのようですが、サプリや

カプセルタイプのものもありますね。

パウダーは、ラブリさんが愛用しているようにヨーグルトに混ぜたりして

摂取出来ますね。

いろいろな面での効果的なフードがありますが、自分にあったものを摂取するのが

いいのでしょうね。

 

あわせて読みたい関連記事

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

ブログランキング

訪問者数

  • 249現在の記事:
  • 49061総訪問者数:
  • 2今日の訪問者数:
  • 8昨日の訪問者数: